日曜大会4部優勝戦 in ZOZOマリンスタジアム
※詳細は後日掲載いたします



×
(本庄市) (東村山市)
10月28日(日)  日曜大会4部優勝戦 1 2 3 4 5 6 7
Ku.Dreams (本庄市) 0 1 0 0 0 1 0 2
team“leaf” (東村山市) 0 0 0 0 0 0 0 0



 序盤2回の攻防が勝負の分かれ目となった。Ku.Dreamsは2回、エラーで出塁したランナーを6番津久井がタイムリー2ベースでかえし1点を先制する。team“leaf”もその裏、この回先頭の4番上原(耕)がライトを襲う打球を放ち出塁。俊足を飛ばし果敢に3塁を狙うが、9-6-5の中継プレーが見事に決まり3塁寸前でタッチアウト。惜しいランナーを失う。次の1点に注目が集まる中、再び試合が動いたのは6回。Ku.Dreamsは2ベースと進塁打で1死3塁とすると、内野ゴロの間に貴重な追加点を挙げ2-0。team“leaf”も5回には無死から、6回と7回には1死からそれぞれヒットでランナーを出塁させるも後が続かず、結局最後まで得点を挙げることはできなかった。

○Ku.Dreams ●team“leaf”
杉山監督 中道(翔)監督
「4人のピッチャーがそれぞれベストピッチでゲームを作ってくれて、打つべき人が打って、自分たちのゲームができました。うちはソフトボール出身者が多いんですが、ショートの堰口とエース島田を中心にここまで戦うことができ自信になりました。マリンという舞台は人工芝がすごく綺麗で楽しかったです」 「いつも通りうちのエースは頑張って投げてくれていましたが・・・ 大舞台ということもあり舞い上がってしまいましたね(苦笑) いつもよりミスも多く出てしまいました。打つ方もここぞの場面で一本が出ませんでしたね。マリンは広くてきれいでイレギュラーもない(笑) いつもの100倍楽しかったですね(笑)」