日曜大会3部優勝戦 in ZOZOマリンスタジアム
※詳細は後日掲載いたします



×
(松戸市) (八千代市)
10月28日(日)  日曜大会3部優勝戦 1 2 3 4 5 6 7
アーステクニカ (八千代市) 0 0 0 0 0 0 0 0
E.C.Next (松戸市) 0 0 0 0 1 0 × 1



 たった1つのミスが明暗を分けた。最初にチャンスを作ったのはE.C.Next。2回、この回先頭の4番佐藤が3塁打で出塁するが、ここはアーステクニカ先発・高橋が後続を連続三振と内野ゴロに仕留め無得点に終わる。E.C.Nextは続く3回にも先頭が四球を選び出塁するが、2盗失敗で得点には至らない。一方のアーステクニカも3回には1死2塁、5回には初ヒットで7番高橋が出塁するも攻めきれず、スコアボードには双方0が刻まれていく。そんな中、重い均衡が破れたのは5回。E.C.Nextは相手エラーで出たランナーを2死ながら3塁に置き、ここで9番白木が鮮やかに右中間を破るタイムリー2ベース。待望の1点をもぎ取った。追うアーステクニカも最終回に2死から再び高橋が2塁打で出塁し一打同点の場面を作るが、最後のバッターが倒れゲームセット。E.C.Nextが虎の子の1点を守り切った。

○E.C.Next ●アーステクニカ
山下監督 越川監督
「ここまで散々CSでコケてきましたので(笑)、このような大舞台で勝てて凄く気持ちがいいです。白木は細かいことよりも一発ドカーンが魅力のバッターですので、あの決勝打はまさに彼らしいバッティングでしたね。マリンはピッチャーをはじめ全員が綺麗でやりやすいと口を揃えていました」 「惜しかったですね。チャンスをモノにできず、失点はやっぱりエラー絡み。負けるべくして負けたといったところです。今日のところはマリンということでテンションが上がって、多少は浮足立ってしまった部分もあったかもしれませんね(苦笑) もう一度この舞台に戻ってこれるよう出直しです」