日曜大会4部優勝戦 in メットライフドーム



×
(さいたま市) (戸田市)
11月26日(日)  日曜大会4部優勝戦 1 2 3 4 5 6 7
チェリーウィングス (戸田市) 0 0 1 0 1 - - 2
Newera Yankees (さいたま市) 0 0 3 0 × - - 3



 花前、勝俣ら2本のホームランでNewera Yankeesが競り合いを制した。両チーム2回まで互いにランナーを出すも決め手を欠き0行進が続いたこの試合。試合が動いたのは3回。チェリーウィングスは2番中田が1死からヒットで出塁。その後2死1・2塁とした後、5番鈴木がライト前にタイムリーヒットを放ち1点を先制した。しかしNewera Yankeesも直後に反撃に転じ、この回先頭の9番勝俣がライトへランニングホームランを放ち、すぐさま同点に追いつく。さらに続く1番花前(裕)がエラーで出塁すると、今度は2番花前(洋)が勝ち越しとなるランニングホームランをライトに放ち2者が生還。この回3点を挙げ逆転に成功した。一方、2点を追うチェリーウィングスは最終回、2死無走者から相手失策と2本のヒット、四球などで1点を返す粘りを見せるもあと1点が及ばず。3-2でNewera Yankeesが逃げ切った。

○Newera Yankees ●チェリーウィングス
岩井代表 浴本監督
「先制されたので、一瞬ですが負けが頭に浮かびました(苦笑) 最終回2死満塁のピンチも、ピッチャーの磯部を信じていましたし、あそこを本当によく抑えてくれましたね。今日だけは優勝に浸りたいです(笑) また明日からは、チームの良いところ、悪いところを探して、さらにレベルアップした野球を目指したいです」 「先制はできたんですが、自分のミスで同点になり、その後もエラーで逆転を許してしまい、悔しさが残りますね・・・ 四球で再三チャンスをもらいながら生かし切れなかったのが、うちの勝負弱いところです(苦笑) ただ、ドームでの試合は格別でした。来年は部も昇格するので、もっと勝負強い打線にしたいですね」



▲優勝したNewera Yankees・岩井代表 ▲ヒーローの花前兄弟と岩井代表