日曜大会7部優勝戦 in 西武プリンスドーム



16 ×
(杉並区) (北区)
12月3日(土)  日曜大会7部優勝戦 1 2 3 4 5 6 7
神谷カイザーズ (北区) 0 0 0 1 1 - - 2
バチコンズ (杉並区) 8 0 6 2 × - - 16



 バチコンズが2度にわたる打者一巡の猛攻で打ち勝った。初回5本のヒットと3四死球、ワイルドピッチなどでいきなり大量8点を奪うと、3回には4番相田の走者一掃の3点タイムリー3ベースなど長短6安打を浴びせエラーも絡み合計16点を奪い快勝した。一方の神谷カイザーズは、コントロールが持ち味の先発・浅井の乱調が大誤算。打線も4回に相手エラーで1点を返すのが精一杯。散発の3安打に封じられ、完敗だった。

○バチコンズ ●神谷カイザーズ
丸山監督 齊藤監督
「こんなゲーム展開になるとは正直思わなかったです。シーズン以上にみんな振れてましたね。ワイルドカードから勝ち進んだ勢いで優勝することができました。西武ドームはすごくやりやすい球場で最高でした!」 「普段はコントロールの良い浅井が、緊張のせいかストライクが入らなくて、全体的にリズムがつかめなかったですね。今日は普段試合に出られないメンバーも西武ドームの土を踏めて、今年は幸運な一年でした」