開幕へ向け、着々と始動!! 〜 審判講習会行われる
 今年度・第22回関東草野球リーグが、来る4月5(土)からその幕を開ける。それに先立ち、大会には欠かせない縁の下の力持ち・審判団も本番に向け戦闘態勢が整った。
 去る2月23(日)および3月2日(日)の両日にわたり、今大会のジャッジを担当する審判員が埼玉県各地に集結。内容は、主にルール確認や審判の心構えに関する勉強会と、模擬試合を練習台にした実技研修。参加したどの審判員も、開幕を約1カ月後に控えていることもあって表情は真剣そのもの。食い入るように講師達の指導に身を乗り出していた。なお、講師陣は元プロ野球審判員などが身振り手振りを交え、非常に実践的な内容となった。