<マリン進出!! 喜びの声> 
〜南木監督〜
この1年間、メンバーそれぞれが良いところを出し、また、足りないところをカバーし合って戦った結果がマリンにつながりました。親の協力も大きかったです。昨年の夏に、アークカップの1回戦で大敗を喫して、勝ちに対する貪欲さが出たように思います。