<第6章>

プレーオフの熱戦展開される


第16回記念関東草野球リーグは11月8日(土)・9日(日)、

各階級のリーグ戦を勝ち抜いた全58チームによるプレーオフ(マリン進出チーム決定戦)が行われた。

この日はマリン出場がかかった注目の試合が相次ぐとあって、

レギュラーシーズン以上に多くの応援団・ギャラリーが詰め掛け、各試合とも熱戦が相次いだ。

なお、この日の決定戦で勝ち残った16チームと、

プレーオフがなく、既にマリン出場を決めている4チームを加えた計20チームは、

11月29日(土)・30日(日)の2日間、

千葉マリンスタジアムにて行われる今年度関東草野球リーグ優勝戦に臨む。




▲土曜2部B代表・曽根軍(足立区) ▲土曜2部A代表・ちはなちゃん(千葉市)




▲土曜3部A代表・TIPNESS(千代田区) ▲土曜3部B代表・BACCHUS(川崎市)




▲日曜1部A代表・球嵐(習志野市) ▲日曜1部B代表・ROJO・AGURA(北葛飾郡)




▲日曜2部D代表・LET'S CREW(練馬区) ▲日曜2部F代表・TOYO(坂戸市)




▲日曜3部B代表・LAYMANS(市川市) ▲日曜3部F代表・オールワン(品川区)




▲日曜4部H代表・PIECE(多摩市) ▲日曜4部J代表・アパッチ(さいたま市)




▲日曜5部I代表・ジョンソニアンズ(横浜市) ▲日曜5部C代表・メイプルフラワーズ(市川市)




▲日曜6部K代表・ブラックペッパーズ(新座市) ▲日曜6部H代表・YAWATA(大田区)





優勝戦進出を決めた選手の皆さん、
おめでとうございます



11/29 &11/30、
千葉マリンスタジアムでお会いしましょう