大会26日目 (10月13日・14日)
試合速報
※詳細は後日掲載いたします





 第15回記念関東草野球リーグ選手権大会は13日(土)・14日(日)、大会26日目を迎え、各階級で計142試合が行われた。

 土曜大会では、1部Bの市ヶ谷ウイングスが4番森の同点打&ダメ押し打で東京ギャランティーに逆転勝ち。2部AのSpice 9は大黒柱の林が4回に挙げた1点を守りきり会心の完封勝利。2部BのINA JAPANは1-1の同点で迎えた4回に打者一巡の猛攻で一挙6点を奪うと、投げてはエース目が相手上位打線から3者連続三振を奪うなど要所を締めるピッチングで反撃を絶ち大勝。2部Dの協立機電工業はダブルの1試合目を完封で快勝すると、ダブル2試合目は金子の先制2ランに加え田春の勝ち越しタイムリーなど打線が奮起し見事にダブルを連勝。勝ち点を16とし失点差で首位に躍り出た。



 日曜大会では、特別部Aのボッシュ・レックスロスがこの日ダブルを敢行。1試合目こそ古谷の決勝弾と先発・小松の好投で勝利をおさめたものの、2試合目は打線が沈黙しわずか1点に泣き、特別部昇格2年目にしてレギュラーシーズン初の黒星を喫した。1部Aのセブンスターズは0-0の同点で迎えた最終回に田村(徳)のレフト前ヒットで劇的サヨナラ勝利を決め、全勝を守る大きな白星。1部BのROJO・AGURAは足を絡める機動力野球で着々と得点を重ね完勝した。1部CのTEAM ByBLOSは2回に菊地のエンドランで先取点を奪うと、この1点をサイドハンドの井出が無四球完封で守りきり1-0で逃げ切り勝ち。1部DのKYOHEIは黒川-飯野のノーヒットリレーでDRASTIC打線を完璧に封じ快勝。2部BのMAVERICKは鈴木の完封劇と4番坂本の猛打賞の活躍でダブルを連勝し、6勝目を挙げ首位に浮上した。



 3部Bの総球会は打線がつながり大量8点を挙げ圧勝。3部Eのジェイジャーズは終盤6回に3番飯山のタイムリー2ベースで重い均衡を破ると、先発・山下が1安打完封の快投でリードを守りきり無傷の8勝目。4部Aのロンチャーズは初回に4点を奪われ苦しい展開もその後徐々に差を詰め同点とし迎えた6回、7番安國がレフトへ柵越え弾を放ち勝ち越しに成功すると、最後は無死1・2塁のピンチをセカンドライナーのトリプルプレーで脱し、劇的な逆転勝利でグループ優勝をもぎ取った。4部Dのスーパークリアーズはエース林の好投で1点差で競り勝ち、既にグループ優勝を決めているWHITE SIXに初の土をつけ、昨年度6部チャンピオンの意地を見せた。4部FのBEANSは大内の力投をバックが好守で盛り立て逃げ切り勝ち。首位のレッドサンダースは7回に同点に追いつかれるも、その裏ホームスチールで決勝点を奪いサヨナラでJUMBLEを振り切った。



 5部Aの市川イーストナイツは同点で迎えた2回に無死2・3塁のピンチを無失点で切り抜けると、その裏逆に2点を奪いJacksに競り勝ち、先週に引き続き2週連続で上位チームに勝利。5部Dのウィザードは1点を追う3回に9番真鍋のチーム初安打を足がかりに打線が爆発し、4番鎌田の3ランなどで逆転に成功、開幕8連勝でグループ優勝へ王手をかけた。5部EのWINSは1-1の同点で迎えた5回に吉村、河岸の連打で1点を勝ち越すと、投げてはエース與野木(よのぎ)がストライクゾーンを目一杯使った変化球主体のピッチングでその後のマーベラス打線の反撃を封じ、見事な完投勝利で今シーズンの成績を4勝4敗の5割に戻した。Floppy'sはエース加藤の力投と坪井、福本のマルチ安打で1点差で逃げ切り、悲願となっていた記念すべきリーグ戦初勝利を挙げた。5部GのYRPはリードオフマン・田中の4盗塁の活躍とこの日初めて4番に座った小野のタイムリーを含む3安打の活躍でサヨナラ勝利。5部Jのプリンス蕨は5回に畠山の決勝打などで一挙4点を奪い、追いつ追われつのシーソーゲームに終止符。ブロークスは金子の2本の2ベースや10月から新加入の吉住の初ヒットなど打線がつながり毎回得点の猛攻でコールド大勝。5部Kのスーパーキャップスは中野(誠)の投打にわたる大車輪の活躍でFSOL大宮に競り勝ち。6部AのYSTマリーンズは2点を追う最終回に土岐の内野安打で決勝点をもぎ取り、チーム結成以来初のサヨナラ勝利。6部Bのえびすマーリンズは2点を先制され追う展開を終盤の連打で逆転勝利。6部Cの竹村ダンパーズは40歳投手の未吉が投げては7回を3失点完投、打っては先制ホームランを放つなど攻守にチームを牽引し大勝。6部FのPMLジャンキッスは主将・山田の4安打1本塁打の活躍とサードを守る女性プレーヤー・角田の再三の好守で快勝。6部HのMEIJERSは序盤から小刻みに得点を重ねると、苦しみながらも今泉-村嶋のリレーでリードを守りきり辛勝。6部Kの差間Golden Eaglesは打で打線を引っ張った田代がリリーフでもチームの窮地を救うなど、まさに“田代デー”と呼ぶにふさわしい大活躍で逃げ切り勝ち。6部LのHIRAMAXは初回に飛び出した5番早坂の3ランで勢いに乗ると、その後も攻撃の手を緩めず20点差で圧勝した。




1部 グループB

S-crew(練馬区) 6 × 0 laugh(浦安市)

1部 交流戦

市ヶ谷ウイングス(新宿区) 3 × 1 東京ギャランティー(中央区)
平田倉庫 野球部(墨田区) 4 × 2 市ヶ谷ウイングス(新宿区)

2部 グループA

Spice 9(八千代市) 1 × 0 プレジール(船橋市)

2部 グループB

SHINYAKU(中央区) 5 × 0 BACCHUS(千代田区)
INA JAPAN(文京区) 10 × 1 PFバルキーズ(千代田区)

2部 グループC

マルケンビームス(港区) 12 × 6 月下美人(港区)
用賀キャベツ(世田谷区) 10 × 1 NTC(港区)

2部 グループD

NLSロッキーズ(川越市) 4 × 2 内外電機株式会社(調布市)
M'S(上尾市) 6 × 2 昭鉄ブルーハーツ(横浜市)
協立機電工業梶i新宿区) 6 × 0 リパーク1994(新宿区)
協立機電工業梶i新宿区) 9 × 2 HYBRID TIGERS(杉並区)



特別部 交流戦

ボッシュ・レックスロス(土浦市) 3 × 1 醍醐製作所グーフィーズ(練馬区)
兼六住宅(足立区) 1 × 0 ボッシュ・レックスロス(土浦市)
Ash(柏市) 3 × 0 四ッ葉倶楽部。(さいたま市)
Ash(柏市) 1 × 0 Jet's(世田谷区)
兼六住宅(足立区) 2 × 2 Jet's(世田谷区)


1部 グループA

セブンティーンズ(習志野市) 1 × 0 ALL STAR(浦安市)
セブンスターズ(千葉市) 1 × 0 セブンティーンズ(習志野市)
ピーチーズ(習志野市) 3 × 0 エンブレム(北相馬郡)

1部 グループB

ROJO・AGURA(北葛飾郡) 5 × 0 東十条パンサーズクラブ(北区)
Big☆B(流山市) 8 × 0 フリーバーズ(野田市)
丸一鋼管(市川市) 1 × 1 吉川ベアーズ(吉川市)

1部 グループC

TEAM ByBLOS(戸田市) 1 × 0 西松建設(港区)

1部 グループD

KYOHEI(さいたま市) 3 × 0 DRASTIC(川口市)
カチカチ山(入間市) 10 × 0 カネマンクラブ(上尾市)
東洋インキ埼玉(川越市) 2 × 0 ランダムス(野田市)
東洋インキ埼玉(川越市) 1 × 1 CHAMPS(さいたま市)

2部 グループA

ROSA(印西市) 6 × 2 ゴリラ(松戸市)

2部 グループB

トステムガッツ(柏市) 9 × 1 MALTS(船橋市)
東船橋4丁目(船橋市) 7 × 0 ブラックジャイアンツ(葛飾区)
MAVERICK(台東区) 2 × 0 吉川ジミーズ(吉川市)
MAVERICK(台東区) 3 × 2 全谷塚野球倶楽部(葛飾区)
MANCHESTAR(船橋市) 6 × 4 ウイングス(葛飾区)

2部 グループC

西川産業野球部(中央区) 7 × 3 G組(豊島区)
軍団(足立区) 3 × 2 イーグルファーム(豊島区)

2部 グループD

FOHZ(横浜市) 6 × 0 LET'S CREW(練馬区)
レッドライオンズ(世田谷区) 1 × 0 デスペラード(横浜市)
新三マンモス(江東区) 8 × 0 ザウルス(狛江市)
新三マンモス(江東区) 2 × 2 スーパーミラクル(横浜市)

2部 グループE

D-DAYS(富士見市) 2 × 0 ブラックファイターズ(調布市)
サンライズ加藤(上尾市) 2 × 0 沙悟浄(さいたま市)

3部 グループA

BMナイツ(市川市) 7 × 0 ベースボールキッズ(四街道市)
市川インディアンズ(市川市) 7 × 0 ベースボールキッズ(四街道市)

3部 グループB

中央オールスターズ(松戸市) 2 × 0 Ghonnze(柏市)
総球会(柏市) 8 × 0 Rスターズ(流山市)
Back up(柏市) 4 × 3 リファインズ(松戸市)
SILVER SHARKS(松戸市) 5 × 1 ハッタリーズ(松戸市)

3部 グループC

J・BOY(浦安市) 6 × 1 文京マリナーズ(文京区)
メイプル(江戸川区) 6 × 1 H・D(草加市)
イーストクラブ(越谷市) 7 × 7 八千代GRAND SLAM(八千代市)

3部 グループD

スタンドアップ(墨田区) 3 × 2 MOYASHI(墨田区)
レッドハリケーン(足立区) 2 × 0 CHEATERS(足立区)
サムレッツ(墨田区) 4 × 2 エンジェルス(葛飾区)
グランドスラム(墨田区) 7 × 1 リバーサイドスターズ(墨田区

3部 グループE

H・Iドラゴン(港区) 3 × 0 イケメンズ(港区)
COMODO(中央区) 7 × 0 Nobushies(新宿区)
ジェイジャーズ(中央区) 1 × 0 サザンクロス(新宿区)
コスモスバッカス(港区) 5 × 5 GROOVY(中央区)

3部 グループF

ガイスターズベースボールクラブ(世田谷区) 4 × 2 MID Knight(川崎市)

3部 グループG

King Scorpion(練馬区) 6 × 5 無礼者(練馬区)

3部 グループH

SEA LIONS(さいたま市) 7 × 0 三浦野球団(さいたま市)

4部 グループA

ロンチャーズ(千葉市) 6 × 5 太陽吠えーるず(習志野市)
SANKEI(鎌ヶ谷市) 3 × 1 クラシックロード(船橋市)
キョンツー(船橋市) 7 × 6 花見川闘球会(千葉市)

4部 グループC

松伏ポテンヒッツ(北葛飾郡) 7 × 0 新町レイラーズ(北区)

4部 グループD

スーパークリアーズ(千代田区) 2 × 1 WHITE SIX(千代田区)
エクストラ(中央区) 9 × 2 日立キャピタル野球部(千代田区)
キラーズ(中央区) 6 × 5 イセトー(中央区)

4部 グループE

TOP BOYS(新宿区) 10 × 0 Blacks(新宿区)
GS野球部(港区) 5 × 2 東大泉MUDDYS(練馬区)
GS野球部(港区) 9 × 2 ヤマトエキスプレス(港区)
スナイパーズ(練馬区) 7 × 0 新宿B's(新宿区)
スナイパーズ(練馬区) 1 × 1 クイック(港区)

4部 グループF

BEANS(川崎市) 5 × 3 パニックス(品川区)
レッドサンダース(川崎市) 4 × 3 JUMBLE(世田谷区)
スターレッツ(文京区) 7 × 4 WELB(大田区)
スターレッツ(文京区) 1 × 1 馬橋BC(杉並区)

4部 グループG

ラッキースターズ(西東京市) 2 × 0 Rockman(豊島区)
仏鬼羅坊(武蔵野市) 5 × 0 ラッキースターズ(西東京市)
RISE(八王子市) 12 × 4 SUNBOWZ(板橋区)
ジャギーズ(調布市) 0 × 0 ロケッツ(町田市)

4部 グループH

シュメリアンズ(東久留米市) 5 × 3 クラウンフォックス(上尾市)
ばいきん(さいたま市) 1 × 0 Positive Dreams(さいたま市)
ボンバーズ(ふじみ野市) 4 × 3 Cores(川口市)
中のみ(さいたま市) 8 × 4 Cores(川口市)

5部 グループA

市川イーストナイツ(市川市) 3 × 1 Jacks(市川市)
ROUGHERS(つくばみらい市) 4 × 1 ZERO(浦安市)

5部 グループC

コンプレックス(草加市) 8 × 5 90' Yankees(足立区)
北球友クラブ(北区) 7 × 6 90' Yankees(足立区)

5部 グループD

Casanova(中央区) 7 × 0 T's(中央区)
ウィザード(杉並区) 9 × 2 島田商事(株)(中央区)
Ancall's(中央区) 1 × 1 アクリドリーマーズ(中央区)

5部 グループE

WINS(千代田区) 2 × 1 マーベラス(品川区)
Beat(品川区) 11 × 10 アイスターズ(千代田区)
Floppy's(品川区) 6 × 5 Boobs(練馬区)

5部 グループF

西新宿ブラックパンサーズ(新宿区) 7 × 6 Fucker's(新宿区)
YMS(川崎市) 18 × 8 Developpers(新宿区)
スリーK(新宿区) 11 × 5 YMS(川崎市)
スリーK(新宿区) 5 × 5 スリースターズ(新宿区)

5部 グループG

MAGAZINES(港区) 1 × 0 匠(港区)
YRP(港区) 3 × 2 シスコ野球クラブ(港区)
韋駄天(世田谷区) 6 × 4 喜八(港区)
New Bridge All Stars(港区) 11 × 0 喜八(港区)

5部 グループH

ルネサンス マネジャーズ(横浜市) 3 × 3 横浜ドルフィンズ(横浜市)

5部 グループI

シープス(西東京市) 8 × 2 LIGHTNING-BOLT(武蔵野市)
Up ↑ Show(調布市) 17 × 0 あおぞら野球団(八王子市)
侍(三鷹市) 11 × 0 ツイスターズ(立川市)
ツイスターズ(立川市) 13 × 8 ポテト リバーズ(東久留米市)

5部 グループJ

プリンス蕨(蕨市) 7 × 5 上板橋たいがぁす(板橋区)
ブロークス(和光市) 14 × 0 マリナーズ(戸田市)
ペヤンズ(羽生市) 10 × 0 マリナーズ(戸田市)
新宿バリーボンズ(所沢市) 13 × 4 minors(所沢市)

5部 グループK

BraveLights(さいたま市) 6 × 1 Boa Sorte(さいたま市)
MAMIYERS(さいたま市) 10 × 7 ラビゴンズ(さいたま市)
スーパーキャップス(さいたま市) 3 × 2 FSOL大宮(さいたま市)

6部 グループA

YSTマリーンズ(千葉市) 10 × 9 jam(八千代市)
組長(船橋市) 7 × 0 京都サスペンス(浦安市)
BLUE DOLPHIN(船橋市) 15 × 11 NGC(船橋市)

6部 グループB

えびすマーリンズ(松戸市) 5 × 3 パトリオット(松戸市)
BLUE SUNFISH(松戸市) 6 × 0 AMIGO(我孫子市)

6部 グループC

TOKYO FORVAL(江戸川区) 15 × 6 Mighty Wings(流山市)
竹村ダンパーズ(八街市) 10 × 3 ユニオンB.C.(八潮市)

6部 グループD

アルコニックス(港区) 9 × 6 大崎ビッグマウス(港区)

6部 グループE

呂布(文京区) 14 × 4 ドルフィンズ(文京区)
Marine Waves(台東区) 3 × 2 ホーリーホックス(台東区)

6部 グループF

Great Dippers(目黒区) 8 × 2 寿(新宿区)
PMLジャンキッス(豊島区) 8 × 4 寿(新宿区)
YANKEES(新宿区) 10 × 6 NISSIN東京(新宿区)

6部 グループG

オクトパス(千代田区) 10 × 0 ALSOK TUG SEVEN(千代田区)
CUTVUS(練馬区) 8 × 5 戸田橋ポロリンズ(板橋区)

6部 グループH

ヤンチャーズ(世田谷区) 7 × 4 FOLGORE(大田区)
MEIJERS(大田区) 8 × 5 Freeze(世田谷区)

6部 グループJ

1000A(小平市) 3 × 1 ブレイザーズ(蕨市)
ネオ・エクスプレス(武蔵野市) 7 × 2 横浜サザンクロス(八王子市)

6部 グループK

武蔵台イケメンズ(日高市) 7 × 0 マードックス(戸田市)
差間Golden Eagles(川口市) 9 × 6 チェスコ株式会社(戸田市)

6部 グループL

OLDIES(さいたま市) 4 × 3 アルタイル(さいたま市)
HIRAMAX(さいたま市) 21 × 1 迷球会(さいたま市)
O.U.E Wild Boars(さいたま市) 9 × 4 プーズ(さいたま市)
WILD HEARTS(さいたま市) 10 × 6 プーズ(さいたま市)
フィフティーズ(さいたま市) 11 × 0 POWER HALL(さいたま市)