大会24日目 (9月29日・30日)
試合速報



 第15回記念関東草野球リーグ選手権大会は29日(土)・30日(日)、大会24日目を迎え、雨天グランドコンディション不良で一部試合が中止、各階級で計4試合が行われた。

 土曜大会では、1部グループBのS-crewが4番丹野の2打点の活躍と椎葉-鮎川とつないだ投手陣の踏ん張りで、1点差逃げ切り勝ち。2部グループAのイシダネッツはダブルヘッダーを1勝1分で乗り切り、勝ち点を16とし単独首位へと躍り出た。
 なお、この日予定されていた日曜大会の試合は、雨天グランドコンディション不良のため全試合が中止となった。



1部 グループB

S-crew(練馬区) 2 × 1 クボタBow's(中央区)

2部 グループA

プレジール(船橋市) 10 × 3 DC(江東区)
イシダネッツ(板橋区) 10 × 2 Spice 9(八千代市)
イシダネッツ(板橋区) 2 × 2 プレジール(船橋市)



雨天・グランドコンディション不良により、全試合中止となりました