9月3日(土) 日曜大会 6部A 1 2 3 4 5 6 7
YST taboo (千葉市) 0 0 0 0 0 1 0 1
Jacks (市川市) 0 3 1 4 0 0 × 8

 Jacksが序盤から打線が爆発しYST tabooに大勝。見事に今年度6部グループAを制し、ドーム球場進出を賭けたプレーオフ進出を決めた。Jacksは2回、エラーで出塁した走者を2塁へ進めた後、6番小林が左中間を破る2塁打を放ち1点を先制。さらにJacksはこの回2つの四球を挟んだあと、9番・澤山のタイムリーヒットなどで2点を追加し、結局この回3点を先取した。続く3回にも7番・白木のタイムリーで1点を追加したJacksは4回、1死からエラーとヒット、四球で作った満塁のチャンスに迎えた4番・坂井がレフトオーバーの満塁ホームランを放ち4点を追加。8-0と大きくリードを広げた。投げてはこの日先発の小林が好投。中盤までYST taboo打線を封じ込み、その後2番手・小川、そして3番手のエース・坂井とつなぎ逃げ切った。一方、YST tabooは6回にワイルドピッチで1点を返すのが精一杯。投打にいいところがなく完敗を喫した。勝ったJacksは11月5日(日)に行われるプレーオフに6部グループA代表として出場する。

Jacks・小川監督 ●YST taboo・中山監督
6部グループAを見事に制し、全階級を通じてプレーオフ進出1番乗りを果たし、「とにかく嬉しいです。まずはリーグを制することを目標にしていたので、優勝できてホッとしています。今年は試合ごとにチームが成長しているのが分かりました。これからプレーオフまでの約1ヶ月半、練習を積んで何としても西武ドームへ行きたいですね」 首位を走るJacksに完敗。歓喜の胴上げを横目にしながら、「完敗です。首位のチームが相手でしたので苦戦するとは思っていたのですが、厳しい試合になってしまいました。序盤は守備が乱れてしまいましたが、終盤は良いプレイも出てみんなよくやってくれました。Jacksさんにはプレーオフで自分たちの分までがんばってほしいです」


●森主将
ロマンス(北区)
「今日は相手の投手にうまくかわされてしまいました。ミスによる失点も痛かったです。なかでも3回の3点が効きました。また出直します」
○大塚代表
リバーサイドスターズ(流山市)
「つないで戦う全員野球が出来たのが収穫です。前回の試合での反省が活かされました。チームワークの勝利ですね。次も今日のような試合がしたいですね」
●岸本監督
● MANCHESTAR(墨田区)
「初回は自分たちの野球が出来ましたが、2回以降は相手投手に抑えられてしまった。負けてしまいましたが、いい試合は出来たので一応満足はしています」
●金山監督
東船橋4丁目(鎌倉市)
「今日の試合は投手陣が乱れてしまいました。次の試合では投手陣を整備してリベンジしたいですね」
○小村主将
Rスターズ(北葛飾郡)
「投手が暑い中よく頑張ってくれました。また打つ方もうまく点数を奪い野球が出来ました。今はチームの状態がいいので、リーグの上位を狙って行きたいです」
●逆井代表
NFB(鎌倉市)
「立ち上がりがまずく、相手のペースになってしまいました。序盤に喫した失点がすべてです。今後はまずはリーグ戦初勝利を目指して、投手を中心とした守りの野球で臨みたいです」
○大畑監督
強気(所沢市)
「今日はワンチャンスを上手くモノに出来ました。エースと4番のチームの主力が活躍してくれたことも大きいです。今後も今日のような野球で勝ち進めればと思います」
●中西代表
DIAMONDS(鎌倉市)
「投手と守りは別段問題はないのですが、打線にあと1本が出ないのが今後の課題です。いい試合はしていると思うので、まだまだ優勝をあきらめず残り3試合を戦って行きます」
●溝口主将
市川イーストナイツ(新宿区)
「自分たちの野球が出来ず完敗です。投手の枚数が絶対的に足りないですね。なんとか最低あと1勝はしたいですね」
○目黒主将
RB(さいたま市)
「今日はエースが不在の中、新しいヒーローが出てきてくれました。まだまだリーグ優勝を目指しているので、今後も負けられない戦いが続くのでチーム一丸で勝利あるのみです」
○野村主将
ROUGHERS(さいたま市)
「最初は大振りをして最終回まで2安打に抑えられて苦戦しましたが、最後に目が慣れてきてうまく喰らいつけました。残りの試合も最後まであきらめず頑張りたいです」
●米川監督
組長(鳩ヶ谷市)
「この暑さで少しバテてしまいました。チャンスにあと1本が出ない展開で残念でした。アンラッキーな部分もありましたがよく戦ったと思います。次の試合も頑張って臨みたいです」
○細田主将
紫式部(北葛飾郡)
「逆転したあとからは、うちに流れが来ました。最近チームの調子が上がってきているので、いい雰囲気で野球が出来ています。この後の試合もすべて勝つつもりで頑張ります」
●榎本代表
スプリング モンスターズ(西東京市)
「悔しい戦いでした。あと1本が出ませんでした。敗因は打線が打てなかったことに尽きます。チームのモチベーションはまだまだ高いので、西武ドームを誰もあきらめていません」
●斉藤主将
パパンB.B.C(八千代市)
「完敗です。押し出しのあとタイムリーを打たれるなど厳しい展開でした。攻撃も相手のミスに付け込めずあと1本が出ませんでした」
●梅田監督
SUNBOWS(八千代市)
「完敗です。ベストメンバーが揃わず苦戦しました。次の試合では勝てるように頑張ります」
○畠山監督代行
プリンス蕨(北葛飾郡)
「今日は今シーズンなんとか5割を目指しているので気合いが入りました。次の試合以降も全勝で行ければいいですね」
リードオフマンとして全得点に絡む3安打を放つ活躍。 詰まりながらも技ありのバッティングで安打を重ねるなど、2安打3打点の活躍。
5回を4安打1失点の好投でチームを勝利に導いた右腕。 最終回1死2塁のチャンスで右中間を破るサヨナラタイムリーを放った頼れる主将。
伸びのあるストレートを負けずに振り抜き、見事に左中間を破る決勝タイムリーを放つ活躍を見せた4番。 この日ボール球をうまく振らせる投球で5安打1失点の完投勝利を挙げる活躍。
投げては3イニング無失点の好リリーフ、打っては大会初安打と投打に大いに自信をつけた。 この日決勝点となるライトの頭上を大きく越える3塁打を放つなど好調な打撃振りを見せた。
伸びのある直球を終始投げ込み、8奪三振1失点(自責点0)で完投したエース。 初回2死1・2塁からレフトオーバーの3ランホームランを放ち試合の主導権を握る値千金の一打だった。
1ホームランを含む2安打、5打点と大当たり。ホームランは打った瞬間それと分かる大きな一打だった。 2回、2死満塁の好機にレフト線を痛烈に破る走者一掃の3塁打を放つなど4打点の活躍を見せた。

大会21日目 (9月9日・10日)
試合速報




1部 グループA

S-crew(練馬区) 14 × 0 プレジール(船橋市)

2部 グループA

Dutch(市川市) 6 × 5 BACCHUS(千代田区)
ASIA CLUB(越谷市) 8 × 2 昭鉄ブルーハーツ(足立区)
AXIS BASEBALL CLUB(港区) 10 × 6 快賊GUILD(葛飾区)

2部 グループB

マークアイ パイソンズ(千代田区) 4 × 3 JTT(港区)
HIRATA(墨田区) 10 × 2 用賀キャベツ(世田谷区)

2部 グループC

オベロンズ(中央区) 4 × 0 イシダネッツ(板橋区)
丸セミ パイレーツ(港区) 15 × 1 東芝デバイス(川崎市)



1部 グループA

エンブレム(北相馬郡) 7 × 1 K's(柏市)

1部 グループB

球嵐(習志野市) 7 × 0 みるくポッキー(習志野市)

1部 グループC

東京カインド(新宿区) 2 × 1 桐朋ブランカーズ(国立市)
東芝ライテック梶i横須賀市) 13 × 4 桐朋ブランカーズ(国立市)
東芝ライテック梶i横須賀市) 9 × 3 ナブコシステム(港区)
K-freak(杉並区) 2 × 0 ナブコシステム(港区)

2部 グループA

GEN UNITED(取手市) 2 × 1 MANCHESTAR(船橋市)
ALL STAR(浦安市) 10 × 0 東船橋4丁目(船橋市)
東船橋4丁目(船橋市) 4 × 0 Gonz(柏市)

2部 グループB

ASIA CLUB(越谷市) 8 × 1 メイプル(江戸川区)
Heaven's Powers(墨田区) 7 × 1 中野東クラブ(練馬区)

2部 グループC

東京トヨペット株式会社(港区) 5 × 4 MAVERICK(港区)
ぶっちゃあず(大田区) 9 × 4 横浜カラーズ(横浜市)
ぶっちゃあず(大田区) 5 × 5 鴻池ドライバーズ(府中市)

2部 グループD

ファイナルズ(戸田市) 4 × 1 パパンB.B.C(さいたま市)
パパンB.B.C(さいたま市) 10 × 3 アスレチック ブロンコス(さいたま市)
大花火(幸手市) 5 × 4 SEA LIONS(さいたま市)
大花火(幸手市) 5 × 5 D-DAYS(比企郡)

3部 グループA

日産化学船橋(船橋市) 8 × 4 テキサス(市川市)
Kool Milds(東金市) 11 × 1 テキサス(市川市)

3部 グループB

Rスターズ(流山市) 9 × 1 NFB(野田市)

3部 グループC

リバーサイドスターズ(墨田区) 6 × 2 ロマンス(葛飾区)
DC(江東区) 5 × 4 ロマンス(葛飾区)
BG(葛飾区) 4 × 3 エンジェルス(葛飾区)

3部 グループD

軍団(足立区) 2 × 0 とんぼ(草加市)

3部 グループE

大田メッツ(大田区) 6 × 4 GS野球部(港区)

4部 グループA

RB(流山市) 6 × 1 市川イーストナイツ(市川市)
松風(山武郡) 5 × 3 RB(流山市)
ROOTS(市川市) 9 × 5 NineScratch(千葉市)
常楽ガーデンズ(取手市) 12 × 9 NineScratch(千葉市)

4部 グループB

鶏(松戸市) 5 × 3 シャナナスポーツ(松戸市)
H・D(草加市) 9 × 8 Sea Winds(柏市)

4部 グループE

WELB(大田区) 9 × 5 スリースターズ(新宿区)
チーム・アット(新宿区) 9 × 8 WELB(大田区)
Bay Blues(品川区) 5 × 4 チーム・アット(新宿区)

4部 グループF

Galaxy Railways(上尾市) 13 × 1 ラビゴンズ(さいたま市)
イーグルファーム(豊島区) 3 × 3 ジャンキース(練馬区)

4部 グループG

SAYAENDO(浦安市) 4 × 2 ラッキースターズ(西東京市)
岩鉄(西東京市) 10 × 3 ジャギーズ(調布市)
MID Knight(川崎市) 2 × 2 武蔵野倶楽部(武蔵野市)

5部 グループA

VEGAS(習志野市) 6 × 5 京都サスペンス(浦安市)
L's(千葉市) 5 × 4 VEGAS(習志野市)
L's(千葉市) 11 × 5 キョンツー(船橋市)

5部 グループB

強気(松戸市) 4 × 3 DIAMONDS(流山市)
HCL(松戸市) 10 × 3 チーム忠(柏市)

5部 グループC

FEVERS(足立区) 9 × 8 パワーズ(葛飾区)

5部 グループD

赤羽ブラックス(北区) 7 × 0 呂布(文京区)
馬橋BC(杉並区) 5 × 3 SANKYO(中央区)

5部 グループE

渋谷747(渋谷区) 13 × 7 JUMBLE(世田谷区)
JUMBLE(世田谷区) 14 × 1 Developpers(新宿区)

5部 グループF

CUTVUS(練馬区) 8 × 4 光が丘Walkers(練馬区)
東大泉MUDDYS(練馬区) 9 × 5 CUTVUS(練馬区)
東大泉MUDDYS(練馬区) 4 × 3 伊藤ハム アルトバイエルン(目黒区)
Rockman(豊島区) 8 × 5 伊藤ハム アルトバイエルン(目黒区)

5部 グループG

パニックス(品川区) 7 × 0 Late Risers(品川区)
アストロズ(横浜市) 5 × 0 MEIJERS(大田区)

5部 グループH

SUB-STANDARD(鶴ヶ島市) 7 × 0 Anchovi(さいたま市)
プリンス蕨(蕨市) 7 × 3 SUNBOWZ(さいたま市)

5部 グループI

ネオ・エクスプレス(武蔵野市) 7 × 6 1000A(小平市)
Black Gemini(川越市) 10 × 8 1000A(小平市)
Black Gemini(川越市) 7 × 0 コンバッツ(三鷹市)
Up↑Show(調布市) 11 × 6 コンバッツ(三鷹市)
Up↑Show(調布市) 15 × 1 ネオ・エクスプレス(武蔵野市)

6部 グループA

Jacks(市川市) 8 × 1 YST taboo(千葉市)
ROUGHERS(筑波郡) 4 × 3 組長(船橋市)
BUCK-O-NINE(習志野市) 12 × 8 組長(船橋市)
おろち(市川市) 19 × 3 BUCK-O-NINE(習志野市)

6部 グループB

ダイナマイツ(文京区) 12 × 1 ビギナーズ(野田市)
B・CENTURY(江戸川区) 10 × 0 ユニオンB.C.(八潮市)

6部 グループC

ディクテイターU(台東区) 10 × 7 Commtec(港区)
ケンズ(葛飾区) 6 × 4 Marine Waves(台東区)
ケンズ(葛飾区) 13 × 2 Consultants(港区)
BRANDNEW OCEANS(港区) 12 × 2 Consultants(港区)

6部 グループD

日本橋ドルフィンズ(中央区) 7 × 0 CKB(中央区)

6部 グループE

アイスターズ(千代田区) 6 × 2 Blacks(新宿区)

6部 グループF

差間Golden Eagles(川口市) 9 × 2 オーガスタ(杉並区)
スナッキーズ(板橋区) 13 × 3 Mulinandes(川口市)

6部 グループG

DELUXE(町田市) 14 × 1 東京アトロフィーズ(練馬区)

6部 グループH

Boa Sorte(さいたま市) 9 × 6 フィフティーズ(さいたま市)

6部 グループI

ブロークス(和光市) 16 × 6 キッチン ふじ田(戸田市)
スプリング モンスターズ(西東京市) 7 × 0 ライセンス(武蔵村山市)
紫式部(東久留米市) 4 × 3 スプリング モンスターズ(西東京市)