6月11日(日) 日曜大会 6部D 1 2 3 4 5 6 7
エミネンス (中央区) 0 3 0 7 - - - 10
CKB (中央区) 2 0 5 1 - - - 8

 互いに譲らぬ一進一退のシーソーゲームの結末は、4回に大量点を挙げたエミネンスに軍配が上がった。先手を取ったのはCKB。初回、四球とヒットでランナーをためると4番野村選手がレフト前タイムリー。その後押し出しで2点を先取する。エミネンスも2回、エラー・押し出しなどで3点を奪うが、CKBは3回、先ほど先制打の4番野村選手が今度は逆転タイムリーを放つなど一挙5点を奪い、7-3と試合を引っくり返す。しかしエミネンスも負けてはいない。直後の4回、下位打線の3連打を含む打者11人の猛攻で一気にたたみかけ大量7得点、再逆転に成功する。粘るCKBもその裏、6番富田選手のタイムリーで1点を返し2点差に迫るが、なおも続いたチャンスで最後のバッターが三振に倒れゲームセット。壮絶な乱戦にピリオドが打たれた。

エミネンス・村瀬監督 ●CKB・富田代表
この試合を含め、この日ダブル連勝という最高のスタートに、「最後までしびれる試合でしたね。とにかく必死に、我武者羅にがんばりました。全員野球で勝ち取った勝利です」 「負けはしましたが、楽しい試合ができました。最後の場面もいい当たりが正面を突いてしまったり惜しかったですね。それにしてもうちはミスが多い(笑)白星発進といきたかったんですが・・・」



大会9日目 (6月10日・11日)
試合速報




1部 グループA

S-crew(練馬区) 5 × 3 LOOSE(さいたま市)
東京ローヤーズ(千代田区) 2 × 1 BBフェローズ(中央区)
プレジール(船橋市) 7 × 0 BBフェローズ(中央区)
プレジール(船橋市) 11 × 1 SGレッドスターズ(墨田区)
MBファイターズ(中野区) 4 × 4 クボタBow's(中央区)

1部 グループB

協立機電工業(新宿区) 33 × 4 RIDDANCE(品川区)
T-Five(世田谷区) 7 × 3 協立機電工業(新宿区)
T-Five(世田谷区) 6 × 0 市ヶ谷ウイングス(新宿区)
岬クラブ(夷隅郡) 10 × 0 市ヶ谷ウイングス(新宿区)

2部 グループA

ASIA CLUB(越谷市) 4 × 1 なかなかヤンキース(港区)
八丁堀レボリューション(中央区) 7 × 0 Dutch(市川市)

2部 グループB

Double Play(世田谷区) 10 × 6 マルケンビームス(港区)

2部 グループC

イシダネッツ(板橋区) 12 × 2 東芝デバイス(川崎市)
オベロンズ(中央区) 8 × 5 縁縁野球倶楽部(港区)



特別部 グループA

醍醐製作所グーフィーズ(練馬区) 7 × 6 Wilson(江東区)

1部 グループA

丸一鋼管(市川市) 6 × 3 光球会(柏市)

1部 グループB

球嵐(習志野市) 2 × 1 KEIYO(葛飾区)
吉川ベアーズ(吉川市) 6 × 3 全谷塚野球倶楽部(葛飾区)

2部 グループA

GEN UNITED(取手市) 11 × 0 市川インディアンズ(市川市)

2部 グループB

新羅(豊島区) 2 × 1 ウイングス(葛飾区)

2部 グループD

D-DAYS(比企郡) 6 × 1 ダブル・F(昭島市)
CHAMPS(さいたま市) 3 × 3 ダブル・F(昭島市)

3部 グループB

リファインズ(松戸市) 14 × 7 Rスターズ(流山市)

3部 グループF

喜沢ソイヤーズ(戸田市) 8 × 7 酔狂(さいたま市)
沙悟浄(さいたま市) 6 × 3 Desperado(新宿区)

4部 グループB

Buckins(柏市) 8 × 5 ブルドックス(松戸市)
H・D(草加市) 11 × 0 ブルドックス(松戸市)

4部 グループD

GROOVY(中央区) 11 × 0 アクリドリーマーズ(中央区)
アクリドリーマーズ(中央区) 9 × 8 オールスポニチ(中央区)

4部 グループF

Sasaki BLAZERS(練馬区) 15 × 8 Galaxy Railways(上尾市)

4部 グループG

SAYAENDO(浦安市) 7 × 0 BEANS(川崎市)
MID Knight(川崎市) 9 × 2 0.085(中野区)

5部 グループA

ブラックビーズ(市川市) 5 × 3 L's(千葉市)

5部 グループB

コンプレックス(草加市) 14 × 2 田中フーズ(柏市)
CLOSE(江戸川区) 6 × 5 バックス(松戸市)

5部 グループD

ウォーリアーズ(文京区) 10 × 9 SQUEEZE(港区)

5部 グループG

レッドサンダース(川崎市) 9 × 1 京浜トマホークス(川崎市)

5部 グループH

プリンス蕨(蕨市) 2 × 1 ベルテックス(さいたま市)

6部 グループB

ドルフィンズ(文京区) 18 × 12 ダイナマイツ(文京区)

6部 グループC

BRANDNEW OCEANS(港区) 3 × 1 YRP(港区)

6部 グループD

熱血!野球団(中央区) 4 × 2 ニチメンインフィニティ(中央区)
エミネンス(中央区) 9 × 2 ニチメンインフィニティ(中央区)
エミネンス(中央区) 10 × 8 CKB(中央区)

6部 グループE

Blacks(新宿区) 17 × 13 YANKEES(新宿区)
NISSIN東京(新宿区) 16 × 6 薬事日報ヤンキース(千代田区)