5月29日(日) 日曜大会 5部F 1 2 3 4 5 6 7
京浜トマホークス (川崎市) 0 0 0 0 0 1 0 1
いいちこ (昭島市) 0 0 0 4 0 0 × 4

 京浜トマホークスは初回、先頭の1番岩原選手が3塁線を破るヒットで出塁するが、直後に盗塁失敗。その後連続四球で再びチャンスも後続倒れ無得点に終わる。3回にはまたも1番岩原選手がサード強襲打でノーアウトの出塁。続く2番石阪選手はサードゴロもこれが送球ミスを誘い、無死2・3塁と絶好のチャンスを迎える。しかし、期待されたクリーンアップに一本が出ず、またも0点に抑えられる。チグハグな攻撃が続く京浜トマホークス。一方のいいちこも3回まで京浜トマホークス先発・関根投手の独特な山なりの“超遅球”の前にタイミングを外され、エラーによるランナー一人を出すのみでなかなか突破口が開けない。しかしピンチをしのいだ直後の4回、いいちこがついに反撃に転じる。1死後、四球でこの試合初めてのランナーを出すとすかさず盗塁、このチャンスに4番戸神選手がライトオーバーの3ベースを放ち鮮やかに先制すると、さらに2死後、6番柳選手が絶妙なタイミングで意表を突くセーフティバントを決め2点目。これで勢いに乗ったいいちこは続く7番大川選手がライト線一杯に入る3塁打、さらにエラーも重なり、この回一挙4点を挙げ試合の主導権を握った。一転後手に回った京浜トマホークスは6回にワイルドピッチで1点を奪うのが精一杯。序盤のピンチをしのいで流れをつかんだいいちこが、ワンチャンスを生かし逃げ切った。

いいちこ・柳選手 ●京浜トマホークス・関根投手
「みんなが振り回しすぎていたので、攻撃の幅を広げようと、敢えてバントをしてみました。イメージ通り内野をかき回すことができました。あとは3回の大ピンチをよく守って無失点でしのげたのも大きかったですね」 「一巡まではよかったんですが・・・ 二巡目からはうまく追っつけられてさすがに打たれてしまいました。エラーが重なってしまったのも痛かったですね。次は何とか二巡目まで抑えられるよう頑張りたいです」

「珍しくうちのサードがノーエラーで守備をこなした、これが一番の勝因ですね(笑)これで開幕4連勝なので、このまま突っ走って目指せドーム!!」
「パスボールで点を取ったり、相手のミスを突く攻撃ができました。先取点を取ったことも大きかったですね。全体的に満足のいく試合ができました」
「今日も負けちゃったなぁ・・・ 0点で終わらなかったのが救いでした。負け癖がついてしまってるので内容はともかくとりあえず勝ちたいですね」
「リードを信じて強気に投げました。四球も1つだけだったのでリズムよく投げられました。今日の勝利をきっかけに残りの試合全勝を目指します」
「5部優勝チームに勝てて、うれしいですね。打線もつながりピッチャーもきっちり抑えてくれました。油断せず何とか勝ち続けていきたいです」
「完敗です。うちは攻守とも全然でした。アウトを取れるところをアウトにできなかったりエラーも多かったですね。次までに特訓してきます」
「恥ずかしながら初めて先取点を取ることができ、チームの自信になりました。これからも楽しくかつ悔いのないような試合を心がけていきます」
「反省だらけですね。声がけ、ポジショニング、連係など外野の守備が非常に悪く失点につながってしまいました。野球は守備が大事なのに・・・」
「少ないチャンスをきっちり得点できたし、守備もエラーなくできました。勝ち点1が取れてよかったです。残りの試合は全部勝つつもりで臨みます」
「去年ナブコさんには負けていたんで、今回は絶対に勝つつもりでしたが・・・ でも、引き分けだったので少しは進歩したということですかね(笑)」
「今日はピッチャーの小沢が9奪三振と一人舞台の活躍でした。打つ方では白川の3打点に尽きますね。接戦をモノにできてよかったです」
「ホームラン2本で点を取ることはできましたが、初回、5回とチャンスでヒットが出なかった。もう一歩なんですが・・・ 早く1勝目を挙げたいですね」
2点リードの5回、BIG ISLANDを突き放す2ベースを連発、打線に火をつけ、試合を決める追加点を挙げた。 ストレートとカーブのコンビネーションで7イニングを9奪三振の力投。完投勝利で1点差ゲームをモノにした。
2-2の同点で迎えた4回満塁の場面で、左中間を深々と破る走者一掃の2ベースを放った恐怖の9番打者。 栄養ドリンクを飲んだ直後の打席で、センターオーバーの3ランホームランを放ちチームを勢いづけた。

大会7日目 (5月28日・29日)
試合速報




1部

クボタBow's(中央区) 6 × 3 WINNERS(北区)

2部Aリーグ

プレジール(船橋市) 14 × 1 田中フーズ(東葛飾郡)
SANKYO(中央区) 6 × 3 昭鉄ブルーハーツ(足立区)



1部Aリーグ

大和田'92年式(八千代市) 8 × 5 Three A(葛飾区)
アスレチックス(鎌ヶ谷市) 8 × 6 Three A(葛飾区)
和名ヶ谷フレンズ(松戸市) 9 × 0 アスレチックス(鎌ヶ谷市)

1部Bリーグ

Baseball Club BATMANS(鎌ヶ谷市) 3 × 1 オイラーズ(習志野市)

1部Cリーグ

K.A.S Bonding(江戸川区) 2 × 2 HOFZ(杉並区)
Team ByBLOS(戸田市) 2 × 2 HOFZ(杉並区)
ナブコシステム(港区) 1 × 1 K-freak(杉並区)

1部Dリーグ

釜ノ口(鴻巣市) 3 × 2 Gスルー(東松山市)

2部Aリーグ

J・BOY(浦安市) 1 × 0 リファインズ(松戸市)
J・BOY(浦安市) 2 × 2 K's(柏市)

3部Aリーグ

ハッタリーズ(松戸市) 13 × 5 CHOICE(千葉市)
零(市川市) 11 × 0 CHOICE(千葉市)

3部Bリーグ

ぬれせん(北葛飾郡) 7 × 6 BMナイツ(市川市)

3部Cリーグ

メイプル(江戸川区) 10 × 1 イセトー(中央区)
RANGERS(練馬区) 7 × 0 T-futures(大田区)

3部Dリーグ

無礼者(西東京市) 8 × 0 CHAMPS(さいたま市)
CHAMPS(さいたま市) 6 × 2 BIG ISLAND(大田区)
M'S(上尾市) 4 × 3 ブラックファイターズ(調布市)

4部Aリーグ

CHIBA CUBS(千葉市) 8 × 2 市川イーストナイツ(市川市)

4部Cリーグ

インフォコム(千代田区) 8 × 3 DC(江東区)

4部Dリーグ

ヤマトエキスプレス(港区) 7 × 0 MEIJERS(品川区)

4部Fリーグ

TOYOTA(府中市) 7 × 0 岩鉄(西東京市)
TOYOTA(府中市) 11 × 3 Lightstars(府中市)

5部Aリーグ

バックス(松戸市) 15 × 1 jam(八千代市)

5部Bリーグ

キャプチュード(葛飾区) 8 × 4 ブラックビーズ(市川市)
日立電線株式会社(松戸市) 10 × 9 Busters(葛飾区)

5部Cリーグ

NLSロッキーズ(板橋区) 12 × 1 インフィニティ(中央区)

5部Dリーグ

東大泉MUDDYS(練馬区) 3 × 1 Shinagawa Majesties(港区)
Shinagawa Majesties(港区) 9 × 2 MGL(千代田区)
MGL(千代田区) 7 × 6 SQUEEZE(港区)
First Planners(千代田区) 12 × 2 ダイナマイツ(文京区)

5部Eリーグ

AXIS(世田谷区) 7 × 5 JUMBLE(世田谷区)

5部Fリーグ

ラッキースターズ(西東京市) 13 × 4 BRANDNEW OCEANS(川崎市)
いいちこ(昭島市) 4 × 1 京浜トマホークス(川崎市)

6部Bリーグ

ケンズ(葛飾区) 12 × 6 ガスケッツ(江戸川区)
GETS(石岡市) 2 × 0 おろち(市川市)
ユニオンB.C.(八潮市) 8 × 8 日新ビギナーズ(成田市)

6部Cリーグ

Blacks(新宿区) 9 × 8 CKB(中央区)

6部Dリーグ

Win(江東区) 6 × 4 板橋JETS(板橋区)
SPIRITS(北区) 17 × 0 板橋JETS(板橋区)

6部Eリーグ

アルタイル(さいたま市) 13 × 1 プーズ(さいたま市)

6部Gリーグ

FOLGORE(大田区) 1 × 0 差間Golden Eagles(川口市)