◆東京ラインプリンタ印刷(東京都板橋区中丸町)
 
1984年に会社の上層部が社員の士気高揚のため野球部を結成。以来、板橋区民大会では常に一部で優勝争いを繰り広げている。高松宮賜杯関東大会、都大会など板橋区の代表として各種大会でも活躍。部員は現在16人。会社幹部の出身地が影響してか熊本県をはじめとする主に九州地区出身の有力選手が集う。本社近郊には室内練習場も完備され、勤務後にはトスバッティングなどで汗を流す選手も多い。今回強豪集う関東草野球リーグ特別部でも初参加ながら決勝進出を果たすという快挙を成し遂げた。

▲東京ラインプリンタ印刷株式会社は池袋駅西口から徒歩20分の板橋区中丸町に位置 ▲本社のすぐ近くには首都高速5号池袋線が見え車両の往来が激しい ▲また、川越街道や山手通りなど首都圏の主要道路が交差しており移動には便利な立地だ
▼表札です
▲東京ラインプリンタ印刷本社社屋 ▲東京ラインプリンタ印刷兜i質方針

▲正面玄関。様々な展示物が飾られている ▲2階の本社オフィス。広い面積に多くの社員が勤務しています ▲普段は企画営業部に勤務している緒方主将。今日のスケジュールをチェック
▼営業1課古閑丸課長代理。3年前まで野球部監督を務めており今でも野球部の良き相談役だ。「神宮では日頃の練習の成果を出し切って悔いのない野球をやってきて下さい」とエールが送られた
▲社員からも熱いメッセージが。「リーグ戦はほぼ観に行きました。いよいよ決勝戦ということでここまで来たら必ず勝って優勝してください。大勢の社員で応援にいきます」と竹熊さん ▲野球部の栄光の数々。今秋の板橋区民大会でも優勝し、来年の都大会板橋区の代表に決定