いよいよ優勝戦
夢の舞台で舞うのは果たして


 第10回記念関東草野球リーグ選手権大会は約8ヶ月にわたる各部のリーグ戦を終え、特別1部から6部までの優勝戦進出チームが出揃った。12月1日(日)に3部・4部・5部・6部の優勝戦が東京ドーム、12月8日(日)に1部優勝戦が西武ドーム、特別1部・2部の優勝戦が明治神宮球場で行われる。
 日本を代表する野球場で行われる優勝戦を目前に控えた各チームの代表者に聞いてみた。

特別1部優勝戦
VS
(船橋市) (板橋区)
特別1部 10戦8勝1敗1分にて通過 特別1部 10戦8勝2敗にて通過
土井監督
「アークカップでは西武ドーム、リーグでは神宮球場という立派な球場で2回もやらせてもらえて我々は大変幸ものです。何とか2つとも勝てるよう精一杯頑張ります」
12.8(日)
明治神宮球場
緒方主将
「神宮球場へ行けてとても光栄です。うちには学生時代から神宮でプレイすることが夢だった選手が多いのでみんな喜んでいます。手ごわい相手ですがぜひ優勝したいです」

1部優勝戦
VS
(鳩ヶ谷市) (市川市)
1Aリーグ 10戦10勝にて優勝 1Bリーグ 10戦7勝2敗1分にて優勝
岡野代表
「年間のがんばりのご褒美として素晴らしい球場でできてとてもうれしいです。いつものうちの野球を心がけ、楽しみたいと思います」
12.8(日)
西武ドーム
小川監督
「西武ドームへ行けるということで今からワクワクしています。応援団もいっぱい来てくれそうなので気合を入れていきます」

2部優勝戦
VS
(八千代市) (柏市)
2Aリーグ 10戦7勝1敗2分にて優勝 2Bリーグ 10戦8勝2敗にて優勝
矢野監督
「逆転優勝だったので本当に嬉しいです。神宮ではブロックの他のチームの分まで思いっきり楽しんでプレイしたいです」
12.8(日)
明治神宮球場
宮崎監督
「何とか優勝することが出来ました。昨年の優勝戦を観戦して自分達も来年神宮に行きたいと思っていたので夢がかなって嬉しいです」

3部優勝戦
VS
(船橋市) (松戸市)
3Aリーグ 10戦9勝1敗にて優勝 3Bリーグ 10戦8勝1敗1分にて優勝
岸川監督
「リーグ優勝ができホッとしています。優勝戦会場が東京ドームということで皆喜んでいます。いつものうちの野球でがんばります」
12.1(日)
東京ドーム
小花監督
「去年は惜しいところで優勝を逃したので、念願だった優勝ができてめちゃくちゃうれしいです。ドームでの野球を思いっきり楽しみます」

4部優勝戦
VS
(荒川区) (松戸市)
4Aリーグ 10戦8勝1敗1分にて優勝 4Bリーグ 10戦9勝1敗にて優勝
金野監督
「なかなか全員が揃わず勝ち続けるのは大変でしたが、東京ドームではぜひベストオーダーを組んで勝負にこだわり、また舞いたいです」
12.1(日)
東京ドーム
別府監督
「まさかの優勝に驚いています。苦しい展開でしたが終盤盛り返す力があり、すべてがうまくいきました。ドームの試合を楽しみます」

5部優勝戦
VS
(品川区) (八千代市)
5Aリーグ 10戦8勝2敗にて優勝 5Bリーグ 10戦9勝1敗にて優勝
村石監督
「他力本願の優勝です。前日にチームメイトの結婚式があるので、3次会として東京ドームで盛り上がりたいです」
12.1(日)
東京ドーム
北條監督
「うちはエースの山本を中心に守りのチームです。1番・加瀬は塁に出るとうるさいですよ。優勝戦を勝って初出場初Vを決めたいです」

6部優勝戦
VS
(さいたま市) (葛飾区)
6Aリーグ 10戦8勝2敗にて優勝 6Bリーグ 10戦10勝にて優勝
本川監督
「2敗したときは焦りましたが、狙っていた優勝ができてホントにうれしいです。ドームの芝で寝転んでみたいです」
12.1(日)
東京ドーム
森監督
「東京ドームでは今まで通りの野球で6部Bブロックの代表として恥ずかしくない試合をしたいです。東京ドームの土を踏めて最高です」