関東草野球リーグ大会



2017年度 第25回記念関東草野球リーグ選手権大会
大会16日目 ~7/29(土)・7/30(日)~
 第25回関東草野球リーグ選手権大会は大会16日目を迎え、雨天グランドコンディション不良で日曜大会の一部試合が中止、各階級で計74試合が行われた。
 土曜大会では、1部BのSHYが2点を追う4回に3番高橋のヒットを皮切りに逆転に成功しそのまま逃げ切り勝ち。1部Cのジャンクベースボールクラブは毎回得点の猛攻でコールド勝ちし、開幕から無傷の5連勝を決めた。
 日曜大会では、2部Cのecohaiが5回に桶川、生方らの一発攻勢など打線がつながり5回コールド勝利。3部Aのボンバーズは初回に打者一巡の猛攻で6点を奪う先制パンチを浴びせると、その後も得点を重ね大勝。3部Cのまこと野球クラブは打っては樋口が勝ち越しの本塁打、投げてはエース的場が1失点の好投で攻守に完勝。5部Aの影虎は先発・伊藤の投打にわたる活躍で快勝。5部Bのトラスターズは野球未経験者の佐藤が2安打・2打点と打線を牽引し打ち勝った。5部BのFire Birdは最終回2死無走者から土壇場で満塁のチャンスを作ると、ここで堤が見事にレフトへ弾き返し、劇的なサヨナラ勝ち。7部Bのアイ・エヌ・エーJAPANは宮岡、石井、保坂らクリーンアップの活躍で乱打戦をモノにした。







チームの活動スタイルに合わせて選べる関東草野球連盟主催の『草野球三大大会』



主催 関東草野球連盟

 本サイトに含まれるすべての情報及び画像等の著作権、その他一切の権利は、関東草野球連盟及び関東草野球リーグに帰属します。
 本サイトの一部または全部について、いかなる方法においても無断で複製、転載することは禁じられています。